読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソチオリンピックにいった話①

こんばんは、サエです。残業続きで先週末温泉で回復した体力が削られて行くー。

 

さて、最近は旅行会社からちょいちょいメールが届きます。3年前ソチオリンピックに行くのに利用した、アメリカの旅行会社です。

f:id:miyanoe:20170207223402p:plain

 

 

実は人生の3/4をスケオタとして過ごしている訳ですが、技術に詳しいとか外国語学が喋れるとか金持ちだとか、そんなことは全くありません。誠に残念です。

ですが、旅行に行くことに関しては思いきりがいいので、友人の「高橋大輔の(たぶん最後の)競技プログラムを見たいので、連れてってくれない?」という依頼に二つ返事で応じました。

 

さて、ソチオリンピックを目指す私の当時のスケオタステータスはこんな感じでした。

バンクーバーオリンピックは1人で見に行った。

・ロサンゼルスに1人で世界選手権を見に行った。

・チケットなしで中国杯を見に行った(友人と)。現地ダフ屋から定価以下でチケットを買って無事観戦。

・英語は超カタコト。

・ロシアは行ったこと無い。

まあなんとかなるものです。ええ。

 

1年後の平昌五輪はテレビ観戦の予定ですが、ソチ手配の記憶がスケオタのお嬢さん方の役にたつかもしれないので、記憶を掘り起こしながら観戦準備がどんなだったか書いていこうと思います。

 

ちなみにバンクーバー五輪は個人手配で36万円、ソチ五輪はアメリカの旅行会社手配で70万円かかりました。

これだけ見ると旅行会社手配は高いですが、JTBやHISのツアーだと90万円で、日数も見れる競技も少なくホテルも遠いという状態でした(空港でツアー参加の人から聞き取った)。

もし平昌五輪計画を立てているお嬢さんがおりましたら、mybucketlistevents利用お勧めです。

 

それでは続きはまた。